ダンサー視点でスタライの話その2(ネタバレ!)

スタライビュ行ってきました。

 f:id:yuyuto_1:20171204104209j:image

特典自引きしました!やったー!一緒に行ってくれた友人(介護要員)はトリスタ引いてました。

2.5次元舞台展に行った時もKnights引けたのでうれしかったです。というか舞台展の記事書こうと思ってたの忘れてました…残念ながらあんすてのステージは当たらなかったのですが、VRで浴びるパフェワ最高でした。

 

 

ライビュも終わったことですし、ネタバレありの感想を書きたいなと思います。これからの方はごめんなさい、終わったらぜひ読んでやってください…!

 

まずお礼を。前回記事をたくさん読んでいただいてありがとうございます!びっくりしました!!ツイッターのRTが3000、いいね4000、アクセスはなんと2万超えました…!あとから知ったんですがはてなブログ公式さんにも紹介してもらってたようで、あんすたもスタライもすげえって思いました。

べったーのメッセージボックスにコメントしてくださった方もありがとうございます!今現在いただいたものにはすべて返信しましたので、お暇なときに覗いてみてください(^^)

ちなみにメッセージボックス、リンクはこちらです→https://t.co/ZuLOVXsLFH

ブログにコメントしづらい〜とか匿名で文句言いたい〜みたいな時に使ってください。なるべく定期的に確認します。

 

ということでここから本題に入ります。セトリめちゃめちゃネタバレするので、見たくない方はここでブラウザバック推奨です!

 

 

 

 

 

 

 

1.HEART→BERTER!!!!(Trickstar)

「待たせた以上の興奮を送ってあげる」がまさに一曲目にふさわしいですよね!テンション爆上げ。東京の時、そこかしこから「いる…」「存在してる…」ってざわめきが聞こえたのすごい面白かったです。

推しだからなのかはわかんないんですが、目を引くのはスバルでした。Pf高めって感じ。北斗はVo高め、真緒はDa高め、真は総合値かな。

「Yes!We are teammate!」でみんなで肩組む振りすごいかわいい。トリスタはステもそうなんですけど、顔見合わせたりスキンシップの多い振りなのがそれっぽいなあと思います。まずは本人たちが楽しむことを大切に作られている。多分4人で作ってるんだろうなあ…

はーとびーたー、一曲目であわあわしてあんまり細かいとこ覚えてないですすみません。

 

2.Rebellion Star(Trickstar)

MVフルの投稿まだですか????

www.youtube.com

まず「あっ見たことある振りだ」って思ったんですけど当たり前だった。ただ視線がカメラじゃなく観客向いてたので新鮮でもありましたね!

このMV見てもわかるんですが、北斗、膝が固いなって思いました。赤組はだいぶ下まで曲がるんですが、北斗は結構浅いです。あと音に正確。小説版第二巻に「(スバルと比べて)単純な技術ならば、北斗くんのほうが上手だろう」ってあるんですが、まさにそんな感じ。ちなみにスバルは「たまに勝手に驚くほどアレンジするけれど。作り手の想像すら軽々と凌駕するような、光を放つ」とあります。まさにこれ…!って感じです。

振付は、まず間奏のカノン(同じ振りをタイミングをずらして踊ること)がとにかくかっこよくて!目が追い付かない!確か先頭がスバルだったと記憶しているんですが、切り込み隊長ぽくてよいですね。それからサビ前の「さあ、夢を咲かすんだ」のとこで四人が真ん中に手を集めるとこ。泣きました。あとで調べたら、フルver.のこのシーンってえいえいおーしてるんですね…?さいこうかよ…

 

3.Voice of Sword(Knights)

Knightsの振りは全体的に歌詞をなぞるように作られていて、構成としてはモダンダンスっぽいなと思いました。そして全体的にテクニック!詰め込み!な、ダンスを見せるための振付。あとタイミング命…ボイソは前奏終盤とかサビ直後に一人ずつ姿勢正して最後にジャンプする振りがあるんですが、誰かが間違えたら成立しないので。

あとどこか忘れちゃったんですが、上半身反らせるアイソレーション(体の一部分だけ動かすこと。腰だけ回すとか)の振りがあって、そこであっ凛月上半身硬いなって思いました。隣のレオと比べると可動範囲が狭かったです。それと、「引力で~」で引力感じてるレオくん好きです。

間奏で一瞬それぞれ違うポーズとるとこがあるんですが、あれ本人が考えてたらいいなって思いました。ちょっと外れたことしちゃう司とかかわいい。

正直今脳内で単独ライブとステとスタライの振付がごっちゃになってます。二種踊り切ったきたむーすごい…でも最後にこれだけ言わせてください。月永レオウィンクしすぎ(好き)。

 

4.Silent Oath(Knights)

東京で初めて見たとき、サイリウムを振ることすらできずただ立ち尽くしてたのを覚えてます。

単独ライブだとスタンドでしっとり歌ってたんですが、まさかのバリバリ踊る曲で。凛月のMCに続けて歌いだしなのいいですよね…

「Moon Light」で手くるっとするとこ好き。からのサビのユニゾン(全員で同じ振りを同時に踊ること)がどちゃくそ綺麗で…!!サビ後半は3ステップで、あれそろえるの大変だなって思います…しかも移動振りなので、これも誰かがミスったら大事故です。すれ違う時はどっちが前を通るって決めておくんですが、なかなか上手くいくものじゃないので…あとここらへんに前回記事で書いた瀬名のバレエみが見れます。3ステップ踏む足が完全にアンディオール(外向き、外また)です。

 

5.Meldy in the Dark(UNDEAD)

コールめっっっちゃたのしい~~~!!!!夢がいっこ叶いました!!!あとは紅月夜の\ハッ/\セイヤッ/がしたいです!!

ライビュだと表情が見えたので、冒頭アドニスのウィンクに華麗に死亡しました。というかあの…みんな…顔がいい……

あんでは手つきがえっちいですよね。特に二枚看板めっちゃきれい。指先まで神経通ってるとこにプロ意識を感じます。スタンドマイクなので他ユニほどがっつり踊る感じはなかったですが、二番Aメロで四人が順番にセンターにくるとこすごく好きです。

あと間奏ですね。晃牙のあのジャンプ、ほかは知りませんがうちの学校でとモダンのひとがよくやります。男性はどうなのかな。あれは零さんの無茶ぶりパートって勝手に妄想しています。

メロダもステと振りが混ざってて…あとたぶん顔見てました。あとコールに忙しかった。

 

6.Darkness4(UNDEAD)

ダンスは少なめしっとりソング。Bメロの拳でリズムとるとこ、楽しいので真似してるんですが地味に難しいです。ワルツなのかな…?

ラスサビの前のパート割ライブ仕様になってて、「跪け夜闇の~」から3年生だけ歌い続けて2年生は次に備えてたの感動しました。そういうことも…できるんだ…スタライ…

ダンス少なかったのでやっぱり顔見てました。

 

7.Checkmate Knights(Knights)

この曲が一番歌詞ママな振りでしたね。わかりやすいのは自由にピースを動かす瀬名です。凛月動かしてレオ動かして司を持ってくる指先が綺麗。

ステもでしたが意外とサビで踊る。「戦い続けよう」で剣掲げて集めるみたいなとこいいなって思いました。あとセンターが一番変わってたかな…?ぶっちゃけ泣いてたのであんまり覚えてないんですよね…!今曲聴いてて、ラストの光がほどけるような音の振りが美しかったのは思い出しました。

「曲終わった後自然に拍手起こってたのに宗教みを感じた」って友人に言われました。

 

8.Fight for Judge(Knights)

アレンジが!かっこよすぎる!!楽器詳しくないのでなんとなくなんですが、シンセのメロディをギターでやってた…?んですかね?

「Judgement time~」の指さしてくる振りめちゃめちゃめちゃかっこいいですよね。からのカノンがほんとに良い。人が変わっても同じ振りなのなんとも言えないですよね…センターがレオ司瀬名なのが特に…あとついったでも散々話題ですが「気高キック」。むり…

Knightsの振付、一人が歌ってる間ほかの子は後ろやそっぽを向いて静止しているのが、「役割がちがう」という印象でした。まさにチェスの駒で、「ここは貴方に任せるから次は任せろ」という、見えづらい信頼関係といいますか。何が言いたいかってユニットカラーの合う振付をありがとうございます!

 

9.ハニーミルクはお好みで(UNDEAD)

\チーン/やってくれた!やってくれた!!という興奮。これもD4と同じくダンスは少なめでしたね。いつかこの曲を執事喫茶衣装でやるとこ見てみたいなってひそかに思ってます…

間奏でマイク入れ替わってたのこの曲だったかな…?うろ覚えで申し訳ないです。すすって移動するのかっこよかった。ラスサビ前のピアノで零さんから手出してくとこ美しくて好きです。幕が開いて出てきて、閉まって終わる演出はバーチャルならではですね。

 

10.虹色のseasons(Trickstar)

ライビュだとサイリウムが背景に反射してるのがよく見えて、この曲はほんとうに虹色の海ができていて、とてもきれいでした。アンデは紫、ナイツは青が大半ですが、トリスタは赤青ピンク緑オレンジと鮮やかで…!

「思い出の中に」で指さすスバルくんの振りが好きです。二番のサビはソロですが、歌ってる子を愛しそうに見つめるメンバーがすてきで。間奏からマイクもって前に出てくるのも、「後ろにはいられないよ!もっと近くに行きたい!」ってトリスタの子たちが思ってるみたいでした。

最後「Sing a song…」のとこでスバルくんがマイクを観客に向けてくれるので、歌いました。後半は真緒も向けてくれた気がする。気遣いのできる男…!

 

11.DESTRUCTION ROAD(UNDEAD)

あんで一番のダンス曲!何度か蹴ってきますよね、すごくかっこいい!

二枚看板の背中合わせがあったことは覚えてます。この二人、前回書きましたがほんっとーに相性がよくて…小説版四巻の「よく似た輪郭のふたり」がそれオブそれ!です。

「DES-DES-DES」のとこ、拳突き上げてくれるのがすごく楽しかったです~。あと一番見てほしいのが間奏のターン。零→薫→晃牙→アドニスの順番で一回転するんですけど、個性バリバリ出てます。アドニスの安定感ったらないです。晃牙が一番ぶれてるんですけど、ぶれた後の体制の立て直しとかやっててすごい。スタライすごい。

UNDEADは仲間内でも競い合いながら高めているなっていう印象でした。Knightsやトリスタとはまた違った信頼があって、食い物にしてやるぜ!感をびんびん感じました。たのしかった!って素直に思います。

 

12.CHERRY HAPPY STREAM(Trickstar)

桜フェス衣装ありがとう…!!好き!!!あんすたは事前登録勢なので、リアルタイムでイベントやったので感慨深かったです。

「お祭り騒いで駆け抜ける」のわっしょい振りがかわいくて、北斗とか盆踊りちっくでにこにこします。あと「縁の下も大変さ」のズッ友とか。喧嘩するのがこの二人で、仲裁が北斗で見てるのがスバルなのには実際逆でしょ!って笑いました。コールもあってまさにお祭りで、本当に楽しい曲でした…!

最初はガチガチだった真が、サビでスバルの隣にいると、つられて動きが大きくなってて。ふらついても勢いよくターンするし、脚高く上げるし(体柔らかい設定なんですよね真)、幸せそうで笑顔になりました。あと真緒、顔が、かわいい。童顔。なのに表情が全人類の彼氏でした。

 

13.ONLY YOUR STARS!(Trickstar)

アンコール。予想はしてましたが「僕たちの始まった歌」で号泣します。早く四人バージョン売ってください…アルバムに入りますか…?

まったく振付覚えてないしやっぱりステばっか出てきてますすみません!ただやっぱり間奏のダンスがすごかった…気がする…ここらへんまでくるとずっと泣いてましたね…

スバルくんの無意識ファンサがすごくて。「観客」ではなく「私たちひとりひとり」を見てました。全員と目合わせて、手を振って、同じ空間を共有して、ってすごいアイドルで…!これは天才だわって思いました。アイドル詳しくないんですけど、こういう人いるんですかね…?

 

 

(追記:振付事情に関して思ったこと書きます)

Trickstar→四人で分担して作ってる。8×4作って繋げたりとか、インプロ(即興)していいもの探したりとかしてる。というかこんな感じの描写メインストーリーにあった気がします!

Knights→歌詞なぞる振付はバレエの人がよくやるので(ソースは私)多分ほとんどは瀬名。レオと凛月がちょこちょこアレンジ入れて、ソロ部分(前述したポーズとか)は自分で作ってる。バレエの人って基本振付苦手です、ソースは私!あれだけ作れるのすごいと思います…

UNDEAD→零さんが作ってる。ときどき無茶ぶりが入る。あと多分きちんと決めてない部分もありそうです。その場のノリに任せる〜っていうところ。

(追記終わり)

 

 

ネタバレ満載の感想は以上です!思ってたより覚えてなかったので、思い出したら書き足します…語彙も知識も記憶も拙い感想でしたが、ここまで読んでくださりありがとうございました!用語わからないのあったらすみません。前述したメッセージボックスを使うかぐぐってください。

 

あとはカウコンと、行けたら第一部のライビュ行きたいです。そこからは2ndツアーと円盤を楽しみに生きます…!よろしくねあんさんぶるスターズ!

ダンサー視点でスタライの話

あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE -1st Tour "Morning Star!"- 通称スタライに行ってきました。10/29(東京2日目)の夜と11/5(仙台2日目)の昼です。東京生まれ東京育ちなので、初めて遠征というものをしました。その話はまたどこかで…

f:id:yuyuto_1:20171107114423j:image

銀テ取れましたわーい。

f:id:yuyuto_1:20171107124022j:image

東京も仙台も、ライブTシャツにタオルにサイリウムは4本持ち。ストライプのボトムにKnightsのピアス、両腕にはKnightsのブレスとリストバンド、ポニテにオレンジのリボンを巻いて靴はスニーカーブーツで紺のポシェットというどっからどう見てもKnightsの女みたいな格好で参戦しました。

(追記:ポニテは低い位置でした、髪短いので尻尾みたいな感じ…)

 

ざっくり言うとスタライサイコー!なんですが、スタライマジすげぇでござるの気持ちを伝えたく、視点を変えて書きたくなりました。Twitterではちょっと言ったんですけど、スタライのダンスがすごいって話です。

先に言っておくと、私は現在ダンスを専門的に勉強している大学生で、特にクラシックバレエは15年以上やってます。のでわりと自信のある感想?批評?です。その反面立派なオタクでもあるので、興奮してなにがなんだか!ってとこもあります。あと見れてない子は見れてないです…どうしても推しに目がいってしまって…次はもっとまんべんなく見たいです。

あっ、セトリとかの具体的なネタバレはないです。

 

 

本題に入ります。

 

まず、今回のライブツアーに参加してる中で特技にダンスを挙げてる子が何人かいます。

f:id:yuyuto_1:20171107112508p:image

 f:id:yuyuto_1:20171107112535p:image

f:id:yuyuto_1:20171107112519p:image

f:id:yuyuto_1:20171107112557p:image

この4人ですね。真緒の特技ブレイクダンスだと思ってたけど違った。そんなような話なかったですっけ…?

(追記:メインストーリーで「俺の得意技〜♪」って言ってました!)

すごいのは、ちゃんとこのジャンルのダンスが得意なんだなってわかるような動きをしてるとこです。

レオくんの即興ダンスは置いといて、他のメンバーと同じ振付をしてるのにスバルくんはヒップホップっぽい動きだし、零さんはジャズの立ち方してるし、瀬名に至ってはバレエ経験者の癖まで再現されてるんですよ。すごい。

具体的に言うと、瀬名は足を揃えて立った時につま先が外を向いてるんです。クラシックでいう5番のポーズ。広げて立った時も幅は狭めで、嵐ちゃんなんかと比べるとその差がすぐわかると思います。あと足が床から離れた時につま先が伸びてたりとか。こういう特徴だけじゃなく、「バレエをやってるからこそ他のダンス踊った時に出てくる悩み」みたいのも見えて(要するに私が持ってる悩みなんですけど)、スタライくんすげーーー!!!!ってなりました。

 

 瀬名の対極にあるのが嵐ちゃんと真緒だなーと思ってます。2人とも重心は低くて広め、ガシガシ下で踊るタイプ。晃牙もこれに近いんですが、彼は気持ちが先行しててダンス自体の技術は荒削りに見えました。そこがアンデっぽいし人の目を引きつけるんですよね…同行してくれたふぉろわさんは晃牙の踊り好きって言ってました。

これに近くて遠いのがスバル・レオのオレンジ髪コンビ(今名付けた)(ちなみに私の推したちです)。体重移動が速くて正確、ジャンプが高い、全体的に軽やか、大きく踊ろうとしてる感じ…多分天然なんだろうなって思うんですけど!好き!レオくんなんかはKnightsで並ぶと背ちっちゃいんですけど、大きく見えるんですよね…リーダーとしての風格もあるだろうし、ほぼ同じ大きさの司との対比がよかったです。Knightsはフォーメーションころころ変わるし、1番ダンスしてる感ありました。

 

 あとすげーーー!!!!って思ったのが朔間兄弟。似てるんですよ…動きが…なるべく体力を消耗しないように力を抜いて、キメるとこはキメる、余裕のありそうな踊り。腕の動きとかそっくりでした。

続けてUNDEADの話します。晃牙は前述した通りなんですけど、二枚看板、さすがでした。基礎がしっかりしてるんだなぁと…相性よさそう。 見た目も対っぽいですしね!アドニスくんは筋肉がすごい。ギャグじゃないです。体幹が強いのでブレないし、多分体も柔らかいんだと思います。運動神経の良い人はダンスもできるが証明されてしまいました。羨ましい。

 

あとこれはちょっと主旨から離れるんですけど、真が最初緊張してたのが、終盤リラックスしてきてダンスもノリノリになってきたの愛おしかったです。そういうとこもスタライくんってすげーーー!!!!

 

 

とまぁ長々と話してしまいましたが、ほんとにすごかったんですよスタライ…夢ノ咲アイドルが本当にそこにいて、息をして、歌って踊って喋ってました。幸いライビュ(当たる気満々)とカウコンであと2回は見る予定なので、目に焼き付けてきます。円盤化&2ndツアーよろしくな!!!!!

 

 

(追記:たくさん見ていただいてありがとうございます!あくまで私にはこう見えた!って話なので、共感するもしないもお任せします。視点はひとつじゃないので。ダンスの構成とかはネタバレになっちゃうのであんまり言わない方がいいかなーって思ってます。が、ユニットそれぞれ個性のある振付で面白かったです…!足元まで見えたのは私が長身だからだと思います。親に感謝)

人理修復した話

 

3月からちまちまやっていたFGOの終章をクリアしました。めっちゃネタバレします。

 

そもそもソシャゲが壊滅的に続かない私がどうして始めたかっていうと、某フォロワーさんにお会いした時すごい勢いでダイマされ、目の前でwiki開いて「この子どうですか!この子はどうですか!」って好きそうなキャラをプレゼンされて。結果マリー・アントワネット様に心を撃ち抜かれてその場でインストールしたという経緯でした。ちなみに彼女はつい先日の星4鯖配布でやっとお迎えしました。水着は復刻の時に一発で引いた。どや。

インストール後、まあ続かないので何度も止まっちゃって(あんスタ追憶期間とか物理的にむりでした)、でもストーリーが面白いのはわかってたので頑張って再開して、7章中盤からは一気でした。で、昨晩ついに終章を終わらせたところです。

 

ちなみにこちらが7章19節でメソポタに落ちた時の私。

f:id:yuyuto_1:20170927135023p:image

メンタルが安定してない。

f:id:yuyuto_1:20170927135028p:image

6章より終章より泣きました。まじです。このふたりの関係がドンピシャすぎて…ギルとエルキってよりキャスギルとキングゥって感じだったんですけど、今Fate/strangeFakeを読んでる感じだと元の子たちも好きですね!

 

 

で、終章です。

展開熱すぎて楽しかった!ベディと獅子王一緒に来たとこ泣いたし、エレシュキガルちゃんが私のこと覚えててくれてうれしかったし、イシュタルと喧嘩するエルキ可愛かった。正直どっちなのかわかってないんですけど。

マーリンはほんとに今回のピックアップで来たので笑いました。

エドモンさん、顔が好きなので(論破は狛枝推しです)(察して)よくお借りしてたんですけど、ストーリー内で会ってたわけではないのでまさに「誰だお前!!!!!!!!!」でした。ここらへんの子全然わかんなくて…

ノッブはちょっと知ってた。

 

 

脳筋マスターゆーと、ソロモンで詰む。

育成とか全然してなくて、基本サポートさんの火力+石を割る 戦略で進めてきたのでつらかった…礼装とか初めて考えました。

 

 

f:id:yuyuto_1:20170927142333p:image

ソロモン倒してからの私。

マシュ、ずっとリーダーで、一緒に戦ってて、寿命とか言われてもなんらかの奇跡でこれからも一緒に過ごせるんでしょ~?とか思ってたので、出撃不可能見ても信じられませんでした。リーダー欄空白のまま出ようとして止められたりしてました。後々フォロワーさんに「フレンドのマシュを借りた」という話をお聞きして、なるほどその手が…いやでもマシュはうちのマシュがいい…などと考えちゃうくらいマシュ好きになってました。

ロマニに関しては周りの反応とかエイプリルフールのあれとかで察しちゃってて、まあ泣いたんですけど。しんっどかったなあ…でも復活とかは期待してないです。彼の生きた意味とかそういうの考えちゃうと。

 

信じててよかったー!!あまりにはしゃいでたので先輩マスターに「よかったね(^^)」って言われました。いつの間にかウルクの民になってた。

 

 

そんなこんなでクリアしました。壮大な物語でした。

f:id:yuyuto_1:20170927143709p:image

パーティは大体これで固定で、マシュが消えちゃってからは精神の安定を保つためにライダーマリー入れてました。こんな趣味丸出し弱小カルデアでも人理修復できたのはひとえにフォロワー兼フレンドさんたちのおかげです、ありがとうございます…!ちなみに☆5はマーリンとジャンヌだけいます。育ててません。

 

 

気が向いたら好きな鯖の話とかしようかなって思いますが、まずはFake読んだり新宿行ったりします。えふご楽しい~!

 

キンプラを観に行った話

時間とお金の余裕がなくて行けてなかったKING OF PRISM -PRIDE the HERO-をやっとこさ観に行ってきました。バルト9の通常上映。なりきりうちわもちゃんと貰った。

f:id:yuyuto_1:20170618173854j:image

 あたまがおかしいとおもいます。

 

前作キンプリは「なんか話題になってるから」という理由で観に行った記憶。あとcv.柿原徹也の天才作曲家に釣られた(察して)。プリリズをみていたロリコンの友達に連れて行ってもらって、見事にプリズムのきらめきに圧倒され、その日のうちにキンブレを買って応援上映のチケットを取りました。RLは1回観た後に要所だけ押さえて、ちゃんと全話を見たわけではないです。

あといろいろあって不登校してた時、荒んだ心を慰めるために川崎までキンプリキメに行ったこともあります。

そんな作品の続編、すごく楽しみにしてました。

 

 

※核心的なネタバレはないです

 

 

 なんかもうすごかった。気づいたら泣いてたし地球は黄色かったしプリズムが輝いてた。

前作見たときはコウジが好きだったんですけど、今回で完全にヒロ様に落ちました。エデロ生だと前から十王院カケルくんがすきです。彼、すごい、よかった……。

いろいろと謎が残ってしまったので、考察ツイート見たりもしたんですが、やっぱりプリリズをちゃんと見ようかなと思いました。ヤンホモ時代のヒロ様も見たいし。

キンプラ自体もまた行きたい…早く行きたい…もう1回くらい通常を観て、それから応援上映に行きたい心算です。

公開から1週間経った通常上映なのに、終わった後自然と拍手が湧いて感動しました。

 

ずっと「キンプリはいいぞ」って言われてきましたけど、もう「いいぞ」レベルではない…キンプラは…なんだ…キンプラはすごいぞ…うん…

あんスタ過去ストを読むにはっていう話

じわじわ昨日の記事を見ていただけてうれしいです。あんスタを読んでくれ~!

 

今日のこれは、そもそも過去ストってどうやって読めばいいの?って方向けです。そんなのもうわかってるよ!という方はそのまま突き進んでください。

 

 

・過去のイベントストーリーを読む

復刻を通常イベントの合間にできます。詳しくは公式HPのヘルプがわかりやすいです。

stars.happyelements.co.jp

トーリーを集めるだけならそんなに難しくないですし、プロデュースのミッション達成&ストーリーを読んだボーナスでダイヤはむしろプラスになります!アイテムも貰える!LP無駄にしなくて済む!おっとく~!!復刻をやりましょう!!

2017年6月13日現在、「スタフェス」(2016年12月上旬のイベント)までできます。今のとこ通常イベントが終わるたびに2個ずつ追加されてますが、いつかこのペースはゆっくりになるかも?

 

復刻に追加されていないイベント、復刻をやりたくないイベントを読みたいときは、ストーリー開放キーを使いましょう。鍵は【ストーリー】→【イベント】でお目当てのものを探し、ストーリー一覧で使えます。

読みたいイベントのバナーがない場合!参加していないイベントはそもそも一覧に表示されません(確かそうだったはず)。困る~!そのときは、同時期にやっていたスカウトのストーリーを開放することで表示されるようになります。ということで、

 

 

・過去のスカウトストーリーを読む

ガチャストですね。おすすめは☆3確定ポイントスカウトです。過去のスカウト限定カードは、1カ月後に通常スカウトに追加されます。☆3でしたら結構すんなりいろいろ出てくれるので(ただし推しは引けない)(物欲センサーすごい)、手に入れたものを片っ端から読んでみるといいと思います。いつの間にかイベストも「これ読めるようになってる!」ってなってます。そしたら鍵を使いましょう。

残念ながらガチャストは☆3一、二枚では全部開かないので、続きが気になる!ってときは鍵を使っていいと思います。個人的にはイベストよりガチャストに鍵を使うことをおすすめします。

 

イベントと一緒にやるスカウトのほか、月末には「ストーリー付きスカウト」というものもやっています。☆4一人に二話、☆3三人に一話ずつストーリーがついていて、☆3は日日日せんせーのストーリーです。結構重要だったりします!新キャラ追加のときもこのスカウトが最初ですね。他のキャラでは親愛度アップで読める「個人ストーリー」の役割を兼ねてます。

こちらのカードは恒常と見分けがつかないので、新しい☆3が出たらその場でアイドルロードをチェックしておくのがおすすめです。ちなみにスト付きは読んでもダイヤが貰えません!注意。

 

 

まとめると、

①復刻でイベストを集める

②ポイントスカウトでガチャストを集める

③どうしても読みたいストーリーは鍵を使う

ってことです。

 

 

ちょっと聞かれたのがドリフェス特別大会(毎月11日~14日にやってるやつ)なのですが、復刻を優先していいと思います。特別大会のいいところはアイテムが貰えるとこですが、復刻でもそれなりに貰えます。何が何でも今は夢コインが欲しい!って時のみ特別大会にくるといいかと!

 

 

復刻何から始めようかなって方は前の記事を参考にしていただいて、もしあれなら相談にも乗りますし。とりあえず、あんさんぶるスターズを読んでほしい話のふたつめでした!

あんさんぶるスターズを読んでほしい話

この度のメインストーリー無料開放&追憶チェックメイトであんスタに触れてくださるフォロワーさんが多かったので、よく聞かれる「じゃあ次に何読めばいいの?」という疑問にお答えしようの話

題して〈メインストーリーを読んでくださった転校生向け ユニット別おすすめストーリーの回〉

 

長い。

 

そもそもあんスタはゲーム性で続かない人が多くて(かく言う私も一時期離れていた)、でもストーリーはめちゃくちゃ面白いしキャラも魅力的なので!このまま!ぜひ!メインストが面白かったならじゅうぶん適応できます!!あんさんぶるスターズをよろしくお願いします!!!

 

ここからはカテゴリー別で話します。メインを読んだことを前提に、

①夢ノ咲学院の過去が気になる

②Trickstarが気になる

③fineが気になる

④UNDEADが気になる

⑤2winkが気になる

⑥Ra*bitsが気になる

⑦流星隊が気になる

⑧Knightsが気になる

⑨紅月が気になる

⑩追加キャラが気になる

 ⑩-1 月永レオが気になる

 ⑩-2 Valkyrieが気になる

 ⑩-3 Switchが気になる

 ⑩-4 三毛縞斑が気になる

気になるがゲシュタルト崩壊しそう。お好きなところに飛んでください。

基本日日日スト贔屓、たまに結城ストも。イベストメインでガチャストは少しだけ。なるべく復刻で読めるものをチョイスしてますが外せないのはゴメンナサイ。あと分量に差があります。

 

 

①夢ノ咲学院の過去が気になる

『追憶』を読んでください!まずは「マリオネット」「三人の魔法使い」が復刻に追加済みなのでそこから!

追憶は1年前、英智による革命の話がメインとなっていて、今まで上記ふたつに加え「春待ち桜」と「チェックメイト」が実施されました。大体全部しんどいです。今は追憶深海奏汰と追憶蓮巳敬人が待ち望まれています。

また、小説2巻の書き下ろしとかよむといいかもしれないです。

 

②Trickstarが気になる

「花舞う桜フェス」はメイン直後のトリスタです。他に復刻で読めるのはKnightsと絡む「デュエル」「バンドアンサンブル」「真夏の夜の夢」です。バンドアンサンブル(通称バンサンブル)は真緒と凛月、真夏の夜の夢(通称スターマイン)は真と泉が好きな方の必読です。デュエルでのそれぞれふたりもかわいい。

もし鍵で読める状態なら、SS後の「ニューイヤーライブ」と彼らの原点「追憶 春待ち桜」をぜひ!!

 

③fineが気になる

メインストーリー後の「サーカス」、もしくはメイン直前(ゆえに英智はほぼ不在)の「フラワーフェス」からがおすすめです。その後対Valkyrieの「ミルキーウェイ」、対紅月の「喧嘩祭」を読んでください。ゆストですが「トイランド」「ドリームトラベル」(復刻未実装)もかわいい。

ちなみに生徒会が気になったらガチャストの「エージェント」をガン推しします!

イベストとはまた別ですが、小説2巻の書き下ろし「Daydream」は読んでおいて損はしないです。追憶と合わせるとなおよき。

 

④UNDEADが気になる

ゆスト混ざりますが、「執事喫茶」→「海賊フェス」→「サマーキャンプ」→「ロッキンスター」→「ダークナイトハロウィン」(これは朔間兄弟推しの方、節分祭と一緒にぜひ)→「ホリデーパーティー」(復刻未実装、次来ます)と見ていくとどんどん馴れ合っててかわいいです。最後には1年目の「返礼祭」を…泣きます…うぃーあーあんでっ…!その後ゆスト「ぽかぽかアスレチック」を読むと温度差すごいです、かわいいけど。

ガチャだと「千夜一夜」は必読です!めっちゃかわいいしちょっと泣けるし大事な話してる。

 

⑤2winkが気になる

まずは「サーカス」と共に出演しています。その後時系列飛びますがゆスト「トイランド」、ひスト「ストリートライブ」。復刻未実装ですが全双子Pが泣いた「節分祭」は、1年目の返礼祭と一緒にぜひ。

彼らはストーリー付きスカウト(通称ストガチャ)も豊富なのでぜひ!☆3はひストです!

 

⑥Ra*bitsが気になる

まずは「七夕祭」。結成秘話は「マリオネット」で読めます、泣くけど。年明けの「怪盗VS探偵団」もおすすめです。ガチャは断然「BADBOYS」。

「スターライトフェスティバル」通称スタフェスは、全員登場するわけではありませんがぜひ読んでほしいストーリーです。

 

⑦流星隊が気になる

ガチャストですが「ヒーローショー」はメイン直後に読んでいただきたい…!名言生んでますし。

時系列順だと「スーパーノヴァ」→「海賊フェス」→「風雲絵巻」→「ストリートライブ」→2年目「返礼祭」(未実装)で、他ユニットに比べると結構1年を追えます。返礼祭前にガチャ「四獣」、返礼祭後に「苺狩り」をぜひ。

 

⑧Knightsが気になる

ガチャスト「スイーツ」はメイン直後の話。その後「デュエル」「スターマイン」と対トリスタが続きます。秋にあるのがみんな大好き「王の騎行」で、リーダーのご帰還です。その後しんどくなりたかったら「チェックメイト」(未実装)、幸せになりたかったら「スタフェス」へ。「怪盗VS探偵団」はリーダー(また)不在ですが対Ra*bitsが見れます。ちなみにこのユニット、基本トリスタからびっつとしか絡まないので寂しいです。

 

⑨紅月が気になる

「七夕祭」「喧嘩祭」「風雲絵巻」は個人的紅月おすすめストです。七夕は2年目の「ミルキーウェイ」にもいます。1年目の返礼祭も☆3なのにメイン張ってます。泣きます。「フラワーフェス」はメイン前の彼らの話で、「ぽかぽかアスレチック」は3年卒業後。

紅月は単体で☆3によくいる印象が強いです。

 

⑩追加キャラが気になる

まずは個人ストーリーを読みましょう!おひろめの場なので自己紹介してくれるのと、ちょっとだけ人間関係がわかったりします!

 

⑩-1 月永レオが気になる

チェックメイトから来た方もいらっしゃるかな?まずおひろめイベが「王の騎行」です。ガチャスト「ロビンフッド」は、チェックメイト読んだ方はなおさらぜひ…ほんとに…そしてスタフェスで救われましょう。三毛縞個人スト「お祭り男の帰港」もよろしくお願いします、しんどいです。

不登校という性質上、名前だけ出る芸人やってます。「スターマイン」「マリオネット」「怪盗VS探偵団」とガチャスト「ガンマン」あたりで感じられるかな…

小説3巻書き下ろし「Lionheart」もよろしくお願いします。

 

⑩-2 Valkyrieが気になる

おひろめイベは「マリオネット」で…これがかなりしんどいです。心して読んでください。個人的にこのイベントはBGMも好きです。ただその後の「ミルキーウェイ」は最高だし、「マジカルハロウィン」も素晴らしい。さらに「スタフェス」までいっていただけると、☆3ってなんだっけって思い始めます。

ちなみに「ストリートライブ」「怪盗VS探偵団」とかで存在だけ示唆されてます。

小説4巻書き下ろし「Crosstalk」もぜひ。

 

⑩-3 Switchが気になる

おひろめイベは「三人の魔法使い」(しんどい)ですが、追憶なので宙くんの出番は少ないです。続けて「マジカルハロウィン」をお願いします!つむぎは不在ですが「節分祭」でもいい働きをしてます。3人ハイレアのイベント早く来てほしいなあって思っています。

ちなみに五奇人ならガチャスト「エキセントリック」はまじ必読です。まじ。

 

⑩-4 三毛縞斑が気になる

いかんせん出てきたの最近すぎて読めるものが少ないんですけど!おひろめイベが「皐月の藤祭」、その後ガチャ「ランウェイ」と「チェックメイト」に連続出演してます。

彼の存在がにおわされたのは2年目の返礼祭です。なんかすごく楽しそう。

 

 

長くなりました!ほんとはキャラ別で話したい勢いなんですけどとりあえずここまで。 気が向いたらガチャスト必修科目とか書きますね。現時点第1位は「四獣」です。 

一旦区切って、次に「どうやってストーリー集めればいいの問題」について話します!あんさんぶるスターズを読んでください!