私とあんさんぶるスターズ!の話③ ストーリー編

昨日、日付的には一昨日のバイト中やたらと体調が悪くて、今日、日付的には昨日もあんまりテンション上がらなくて、あんさんぶるのない世界が体に影響を及ぼしている…と思いました。つらい。早く9日にならないかなぁ。

 

 

ひなたくんゆうたくんお誕生日おめでとうございました!この記事は日中に書いて予約投稿してるので、体感的には今日がお誕生日です。

 

 

今日は何を話そうかなーと思ったんですが、昨日小説とか漫画の話をしたらストーリーについて考えたくなったので、主にイベントストーリーについてお話しようと思います。

 

あんさんぶるスターズ!の根幹ってやっぱりストーリーだと思っていて、ゲーム性がない(わけではない)のにここまで支持を集めている理由は、ストーリーが面白いからだと思うんですね。かく言う私もストーリーがつまんなければ絶対ハマってなかったし、おすすめのストーリー全部まとめた記事とか書かなかったです。

yuyuto-1.hatenablog.com

そもそもブログ始めたきっかけもあんスタのおすすめストーリーをまとめたい!っていう気持ちでした。

 

捻りのない言葉になってしまうんですが、あんスタのストーリーってシンプルに面白いんですよね。あと救いがある。ハッピーエンドが約束されている。よく巷では闇が深いとか重いとか言われてますが、私はあんさんぶるスターズ!は愛の物語だと思っているので、そんな絶望ばかりを推されてもなぁ…と思っちゃいます。闇はあるけど必ず光に変わるので。

愛の物語といいつつ綺麗なだけではない、人間らしいお話であるところも好きです。キセキは終わらないしスポットライトが汗さえ光に変えてくのがあんさんぶるスターズ!ですが、その裏でみんな悩み苦しみ葛藤しています。それでもアイドルだから、お客さんの前では必ず笑顔でいる。あんさんぶるスターズ!のアイドル観が私はめちゃくちゃ好きです。

 

ということで、ユニットごとにお気に入りのストーリーとか挙げてみようかな。箱イベからチョイスさせていただきました。

 

☆Trickstar

初っ端からめちゃくちゃ迷いましたが、やっぱりウィンターライブが1番です。私があんスタで泣いたイベント第3位がウィンターライブでした。ちなみに1位が篝火、2位がバトンタッチです。

あんスタをやってる方は皆そうだと思うんですが、トリスタPではなくてもTrickstarって特別なユニットなんですよ。私は転校生≠自分というスタンスですが、それでもなぜかTrickstarは私がプロデュースした!という謎の自信というか、思いがあります。ウィンターライブはそんな特別なTrickstarがついにてっぺんにたどり着いたお話であり、全転校生の悲願が叶った瞬間でした。永遠に大好きです。

 

☆fine

ノエルスタフェスが好きです…というかスタフェスはどのお話も大好きなので、後でまた挙げると思います。

姫宮桃李がこんなに強く美しく成長するなんて思っていなかったので、未だにスチルを見るだけで泣いちゃいます。英智にとっての青い鳥はつむぎではなく桃李だったんだなと思いました。前だけを見ていた英智がふと立ち止まってみたら、ずっと後ろにいたはずの桃李がすぐ隣まで追いついていて、笑って冷たい手を握ってくれた。そんなイメージのお話です。個人的にクリスマスがすごく好きなイベントなので、ストーリーがまさにプレゼントみたいでした。

 

☆UNDEAD

うーーーーん……返礼祭で……でもキャロルも好きだしガチャですが千夜一夜がめちゃくちゃ好きです。UNDEADのお兄さんたちの優しさに触れられるので。サマーバカンスも好きです。

返礼祭、1年目なので何が起こるかわからなくて、まだ読んでない時にTwitterで「とんでもないことが起こった」ってざわついてるのを見て慌てて読みにいった記憶があります。フラれた!とか結婚した!とかなんのこっちゃ?と思いつつ。フラれたし結婚したんですけど。

1年目にアンデと2winkの返礼祭を見せてもらったことで未来への希望が持てたので、そういう意味でも思い入れ深いし感謝しています。We are UNDEAD!!!!

 

☆2wink

絶対絶対節分祭です。多分2winkで1番好きなストーリーなんですかって聞かれたら10人中9人は節分祭って言うと思う。節分祭です。私はスタライのPlay "Tag"で毎回泣く女です。

リクアワ第2弾で松井神がおっしゃっていた「2winkはひとり分の幸せをふたりで分けようとしていた」という言葉が印象的で、節分祭を読み返す度に思い出しては泣いています。2winkの問題はどうしようもなくふたりの問題だったんですが、だからといってふたりだけで解決する必要はない。ましてやひとりだけが背負い込むなんて言語道断。朔間先輩を初めとする夢ノ咲の子たちの愛がふたりを包んで、「ふたりでひとつ」だけど「ふたりぼっち」じゃないんだよって優しく手を引いてくれた、そんな暖かいお話だと思っています。そして、深刻な問題はお客さんには見せない2winkのプロ根性が私はめちゃくちゃ好きです。

 

☆Ra*bits

キャロルスタフェス〜!またスタフェスの話ですみません!でもモーメント返礼祭とも迷ったので許して!

実は私は紫之創くんという子が少し恐ろしくて。嫌いとかそういうわけではなく、どうしてこんなに綺麗ないい子でいられるんだろうという、得体の知れないものに対する恐怖心をちょっぴり抱いていました。そんな創くんもちゃんと私と同じ(というわけでもないですが)人間だったんだと安心できたのがこのキャロルスタフェスです。創くんの「自分を好きって言ってくれる人は好きになっちゃう」という言葉にすごく共感しました。

クリスマスはキリストの誕生日ですが、その逸話を読みとくと「赤ん坊が救いを与えた」話なんですよね。スタフェスは毎年いろんなクリスマスの要素を上手く盛り込んであるなと感じるのですが、キャロルは「恋人たちのクリスマス」に見せかけて「創と薫という子どもたちがなずなと零という大人たちに救いを与える」話であるところが上手いなと思いました。

 

☆流星隊

1番泣いた話は篝火だし1番好きな曲はスパノヴァなんですが、じゃあ1番好きなストーリーはと聞かれるとバトンタッチなんです。というかバトンタッチは全てのストーリーの中でもかなり上位に位置するお話です。

なんでか私は流星隊のストーリーで泣かされることが多くて、バトンタッチは多分2番目にたくさん泣きました。高峯の叫びが痛くて痛くて…また個人的な話になってしまうのですが、私は本当に自分に自信がなくて、向上心もなくて、ただ平穏に適当に日々を過ごせればそれでいいと思っているようなところがあるので、高峯翠くんが他人と思えなくてわんわん泣きました。そして、そんな高峯がヒーローになるって決意した姿に勇気を貰いました。ズ!!でヒーローの彼に会えるのがものすごく楽しみなんですよね。

あと衣装が好きです!星空柄というか宇宙柄がものすごく好きなので、あのマントがほんっとーに…早くスタライで見たいなぁ…

 

☆Knights

推しユニなのでかなり絞れなくて呻いたんですが、ジャッジメントが1番思い出深いし大切かなぁと思います。スタフェスとレクイエム返礼祭も好きです。でもやっぱり、ジャッジメントは私のあんスタでの原点でもあるので。

Knightsは個々としては学院内でもかなり優秀でしたが、ユニットとして完成したのは1番遅かったんだなと思います。バラバラで個人主義なKnightsがおこたでクリパするくらいに仲良くなったのは、結局ジャッジメントがあったからなんですよね。レオはKnightsを壊そうとしたけれど、結果的に自分も含めたKnightsの結束力が高まるきっかけになりました。多分ただすんなり帰ってきただけでは、ここまで強いKnightsにならなかったと思います。危機を乗り越え、死にものぐるいで戦った結果として今のKnightsがある。推しの贔屓目と言われればそれまでですが、レオのしたことには確かに大きな意味があった。私はそう考えています。だからジャッジメントが大好きです。

 

☆紅月

うわぁすごい、すごい悩んだんですが、維新ライブがいろんな意味で衝撃だったので維新かな…あああでも喧嘩祭も好きです。太神楽も好き。厳密に言うと紅月のイベントではありませんが返礼祭も好き…絞れない…

でもとりあえず維新で。あれは紅月の本当の強さが見えたお話だったんじゃないかなと思います。紅月って、生徒会勢力のNO.2で、メインストーリーだと中ボスで、追憶期は暗躍してバッサバッサやってたとかいう結構重ためのユニットだと思うんですが、その実メンバーがめちゃくちゃ仲良しだし安定してるし清いんですよね。安心安全の紅月。どんなに怖いひとたちなんだろうと恐る恐る蓋を開けたら、実際はなんか優しい人となんか優しい人となんか優しい人の集まりだった、みたいな。構えてたけど優しい人だったので毒気抜かれてしまって、じゃあまぁ、いいか。と思ってしまう、ような。「相手に戦わせない」こともまた強さなので、維新の紅月がとても好きです。曲も好き!

 

☆Valkyrie

ずっとミルキーウェイが好きだったんですがモーメント返礼祭とも迷ってて、というのも、斎宮宗の芸術観が私の持っているそれと全く同じで、なんなら授業でレポート書いてたくらいには一致してたんですよね。それが嬉しかったのでモーメントが好きなんですが、1番と言われるとやっぱりミルキーウェイになります。

あんスタが綺麗なだけのお話ではないところが好き、と前述した通り、ミルキーウェイの好きなところは斎宮宗の憤怒でつくられているという点です。宗くんだけは英智のことを絶対に許さない、って、リアルじゃないですか。そりゃあんな仕打ち受けて許せるはずがないので、うわぁ人間だ!と思ってわくわくしました。その感情一生大切にしてほしいです。みかちゃんの底知れぬポテンシャルが垣間見えたのもミルキーウェイだった気がしています。ものすごく人間らしい宗くんと今はまだただの人形でしかないみかちゃんの、歪だけれどリアルな感情の放射がものすごく好きなストーリーです。

 

☆Switch

もうこれはダントツプレアデスです。何があろうとプレアデス。ワンゲよりプレアデス。もしかしたら全ストーリーの中でも1番かもしれないです。

プレアデスの全てが好きです…過去に囚われていた夏目とつむぎが、未来の象徴である宙の手を取って、暗い過去さえ糧にして明るい未来へ3人で歩いていく。そんなSwitchの背中を押すのが革命児であるTrickstarであるところもまた素敵で、彼らはつむぎと夏目にできなかったことをしたので。SwitchもKnights同様スタートダッシュが遅くて、完成されていたように見えてその実プレアデスでやっと踏み出せたんだと思います。

また、プレアデスから見えるSwitchの信頼関係も好きです。つむぎと宙は夏目が1番だと信じていて、夏目はそんな2人に応えようとするから更に成長できるんですよね。例え物理的な距離が離れても、お互いのことを信じているから立っていられる。この3人でしかSwitchになれなかったんだと強く思います。プレアデスが大好きです。NBSを見てください。

 

☆MaM

厳密にはMaMとしてのイベントじゃないのであれなんですが、三毛縞斑という人の心に一歩近づけたような気がした篝火を挙げさせてください。ちなみにMaMとしてのイベントは維新が1番好きです。私は維新から彼をどうにかしてやりたいと思い始めました。

Twitterを見てくださっている方はご存知かと思いますが、私は三毛縞斑に謎のクソデカ感情を抱いておりまして、いつか倒す!と拳を握りつつも、抱きしめてあげたいとも思っています。後者の気持ちが強く出始めたのが篝火でした。三毛縞斑、あまりにも報われないんですよ。それなのに「ママは強いから1人でも平気」とか言って笑ってる。痛くないわけが、寂しくないわけがないのに。維新でも人のためにばかり動いていて、まぁその怒りは紛れもなく本人のものだとしても、もっと素直に寂しいって言ってくれればいいのに…とこっちが悲しくなってしまいました。篝火でも遠いところから応援することしかできない彼の歯がゆさが苦しくて、開花後の表情が切なくて、胸がぎゅっとなりました。

余談ですが、今まで三毛縞のことどうにかしてやりたいけど推しとは呼びたくない!と足掻いていた私ですが、MVの三毛縞があまりにも好きだったのでMaMPになりそうです。とりあえずニューディ箱推しPは胸張って名乗ることにしました。

 

☆Eden

Edenとしてのイベントはふたつしかないので優劣つけるのもあれなんですが、ワンダーゲームのEdenは好きです。具体的に言うと後半作戦を思いついた茨のところに集合するところが好きです。EdenはEdenなりの絆を紡いできたんだなと思えるので。

ズ!軸だと他校で、ライバルユニットで、夢ノ咲っ子に比べるとどうしても出番が少なかったので、ズ!!でもっとEdenの話が読めるのかなと思うとすごく楽しみです。Edenはとことん「プロ」であるところが好きで、悲しいことは表に出さない、絶対王者として堂々と振る舞う、その姿がかっこよくて憧れます。ワンゲでは推しにひどいことしてくれましたが、そういう手段を選ばないところも含めてEdenの好きなところだと思えます。

 

☆教師

ユニットじゃないですが。ストーリーも少ないですが。このふたりの関係性やべぇぞ!と思ったのは2年目のエイプリルフール、ストーリー名でいうと偽証罪?ですかね…今メンテで読み返せないので詳しいとこはうろ覚えなんですが、佐賀美陣にとっての椚章臣があまりにも光でびっくりしました。

もちろんレインボーステージも好きだしリバースライブも好きです、サガ編をよろしくお願いします!ズ!!でもおふたりとも出てくれるの超嬉しいですし、椚章臣の夢妹をしている身としては初めて年齢が知れて妄想が捗るなと思っています。実際29歳のお兄ちゃんいるので準備万端です。どこからでもかかってきてください(?)

 

 

挙げた以外のストーリーも全部好きなので選ぶの苦労しました。たくさん思い出があります。

ほんとは好きなスチルの話もしようと思ったんですが、メンテ中で探せないので断念しました。あんスタの絵が好きです。先日発売されたビジュアルファンブックも舐めるように読みました。

 

明日はユニソンの話をしようと思います!またユニットごとに好きな曲の話とかする予定です〜