ダンサー視点でスタライ4thの話

もう一週間経ったんですか…!?

f:id:yuyuto_1:20191124151617j:image

スタライ4th幕張公演、行ってきました!SCATTERは全公演、REFRACTは夜公演のみ見ました。REFRACT昼公演、チケットはあったんですが普通に練習入ってて踊ってました…結構ハードスケジュールで動いてたので、この1週間は風邪ひいて寝込んでました。記事遅れたのはそんな理由と、あと突然別の沼に転げ落ちていました。

f:id:yuyuto_1:20191124151938j:image

おもしろくて…………

 

 

ということで遅くなりましたがスタライ4thのダンスの話です!ちゃんとダンス見てきたのでダンスの話します!今回は既存曲が増えてきたのでユニットごとの総括です。ネタバレはあります。

 

 

○Ra*bits

かっわいかったーー!!!なにあのかわいい生き物たち!今回常に席が遠めだったので表情とかは見えなかったのですが、それでもめちゃめちゃにかわいいことがわかりました。

歌ったのは順番に「Love Ra*bits Party!!」「Joyful×Box*」「Milky Starry Charm」「メルティ♡キッチン」。ラブラビで始まるのはスタステ2ndの昼公演と同じで、それがとても合っていて良かったです。僕たちのパーティーにようこそ!安定のジョイボではステと混ざってサイリウム四角に動かしたくなっちゃいました。後半のミルキー、SCATTERだとユニット紹介ムービーで紅月に対し「着物で踊るのは動きづらそう」というコメントをした後なので、フラグ回収してんなと思いました。メルティはいつ聴いても脳が溶ける。

ダンスとしてはまずなずながハチャメチャに上手い…!さすが3年生…!

f:id:yuyuto_1:20191124152817p:image

なずなは特技が「高さのあるパフォーマンス」なんですが、確かにジャンプが高いんです。ラブラビだったかな、友也&創と光&なずなで交互にジャンプする振りがあるんですが、誰よりも高い。音に正確。ステップに無駄がない。薫とかつむぎに感じるさりげない上手さを感じました…!

けれど1年生3人が決してへたくそに見えないのは、Ra*bits、構成が非常に上手かったんですよね。ダンスの振付自体はとても単純で、特に足の動きはほとんどが足踏み、歩く、ツーステップ、軽いターンなんかです。そういったシンプルな動きを隊形移動と共にやったり、タイミングをずらして行うことで複雑に見せていました。なずな、すんごく頑張ったんだなぁ…!と勝手に感動しました。

【ライビュ後の追記】

しののんの足がちょこちょこもつれてて感動しました!ジョイボの「おそろいのターン」のとこ回りきれずに無駄足踏んじゃってました。でも上半身が綺麗なので注視してないと全然気づかないしカバー力すごい!って思いました。

あとらびっつさんウィンクが多くて、アイドルのウィンク大好きな私は毎回しんでました。ジョイボの「アンコールまで」を歌う前に友也が客席を左、右、って見回すのとか、表情や動きがとても自然で素敵でした。

【追記終わり】

 

○Valkyrie

とにかく音楽が好きで、特に今回はバイオリンを生音で演奏してくださるということで、ライブ前からとっても楽しみにしていました。そして案の定バイオリンが最高で…最高すぎて…ヴァルを良い音で聴きたいがために大阪ライビュを5.1ch会場で取ったくらいです。ラスラメ間奏のソロでバイオリンにスポット当たるので、現地行く方はぜひ見てみてください。

曲目は「魅惑劇」「Memoire Antique」「Last Lament」「聖少年遊戯」。特に私はメモワールとラスラメが死ぬほど好きなので、初回は泣きました。というか初回のヴァル、全てに圧倒されてしまって全くサイリウムを振れませんでした。

ダンスの話をすると、まずびっくりしたのがヴァル、2winkより揃ってるんですよ。もちろん指先なんかに2人の個性は出てるんですが、それにしたって腕の角度とか揃いすぎて戦きました。完璧に調律されたステージでした。宗くんのオーラがすごいのは当たり前として、みかちゃんがとにかく上手でしたね…普通に立った時にしっかりかかとが揃っていて、つま先が少し開いたバレエでいう3番ポジションに入っていて、それが常なので本当にすごいんです。前半2曲はステージングの関係もありあまり動き回らない振付でしたが、ラスラメとかすごかった。あと印象に残った構成は魅惑劇で、なぜかというとみかちゃんが絶対に1人でセンターに立たないんです。あれは完全に斎宮宗のためのステージでした。逆に聖少年遊戯はほとんどなずながセンターにいて、宗くんがなずなを見せびらかしたいんだなと思うと同時に、動かせてもらえないなずなのことも思って、ちょっとしんどくなりました。

ヴァルのダンスはモダンバレエがベースなので、個人的に一番踊りやすいジャンルでした!早く円盤買ってリピートして振付覚えたいです〜

【ライビュ後の追記】

宗くんとみかちゃんの指先のニュアンスの違いがわかりました。宗くんは手のひらか手首あたりにテンションがかかってるんですが、みかちゃんは指先に力入ってるんですよね。なずなはどちらかというと宗くん寄りでした。あと宗くんは真っ直ぐ正面に体を向けがち、みかちゃんは斜め取りがち。宗くんが思ってたよりがっしり見えたのはこの方向の取り方の違いだったんだと思います。そしてみかちゃんわりとそつなくなんでも上手に見えたんですが、たぶんターンが苦手っぽいです。

あとメモワールの「さぁ手を伸ばすがいい」の宗くん、ライビュで見るとミルキーウェイの憤怒の表情しててすんごいびっくりしました。

【追記終わり】

 

○Trickstar

今回一番泣かされたユニット。歌ったのは「Rebellion Star」「虹色のSeasons」「Infinite Star」「DIAMOND SUMMER」「ONLY YOUR STARS!」でしたが、なにがだめってインフィニットスターですよ。

なんとなくですがインフィニット、まだやってほしくないなと思っていました。やってしまったらスタライが終わってしまう気がして。なので初日にSSの衣装で上がってきて、イントロが鳴り始めた瞬間、すごく寂しい気持ちになりました。終わらないで、行かないで、って強く思いました。けれど音楽が、ステージライトが、サイリウムが、彼らの笑顔がすごく綺麗で、泣きながらこれを見ることができて良かったと思っていました。

インフィニットの振付は踊りとして決まっているところがだいぶ少なくて、SS本番、弱ったスバルを支えるためにこうしたのかな…なんて思いました。要所要所に今まで歌ってきた曲を思い出させるような構成が入っていたり、ラストにスチル再現したりしてましたね。毎回泣いていたのは間奏で、Rebellion Starのメロディが入るところに合わせてリベスタのサビの振りを踊るところです。この振付って真似してサイリウム振ってる人を多く見かけるほど浸透してて、多分ほとんどの人が気づいたと思います。そもそも先にリベスタ歌ってたし。

今回のトリスタのセトリ神すぎませんか?インフィニットを知った初日以降はリベスタから泣いてたし、虹色がピアノから始まるの綺麗すぎたし、2ndに死ぬほど通ったのでダイサマが嬉しすぎたし、OYSはやっと歌えたし!そう、OYSを会場のみんなで合唱できたのが幸せすぎました。今まで「一緒に歌ってね!」と言われても周りに遠慮して声出せなかったんですが、今回字幕を出してくれたことによりみんなが歌っていて。OYSはあんさんぶるスターズの始まりの歌なんだよ〜…と思って泣いてました。ありがとうあんさんぶるスターズ、ありがとうTrickstar。キセキは終わらない。

【ライビュ後の追記】

インフィニットスターの「また未来を」のとこ、OYSの「ずっと叶えたかった夢に」と同じ動きでした。たぶんもっとオマージュ振りいっぱいあるはずなんですが、如何せん泣いてるので…毎回泣いてしまったので…あと歌い出しの「はぐれた〜」のスバルがものすごく切ないというか悲しいというか、今までスタライで見たことない顔してて心臓キュッとなりました。

【追記終わり】

 

○Knights

ここからはSCATTER!未見の方は飛ばしてください!

Knightsは「Voice of Sword」「Fight for Judge」「Grateful allegiance」「Knights the Phantomthief」というラインナップでした。ボイソから始まるKnightsにまた会えて嬉しかったー!2ndの思い出はもちろん、1stで初めて会って心を奪われたKnightsがボイソだったので…!

FfJ前の「名前を呼んでください」「おれたちは」「Knights!」に毎回ボロ泣きしていました。司とレオくんふたりで分けて言ってるのが、ズ!!への布石に思えて…5thからは司がリーダーのKnightsになるのかな…なんて…

新曲は予定調和のファントムシーフでしたが、やっと見れた!という思いでいっぱいでした。貴女のハートを奪いますなどと言ってくるKnightsさんに「とっくに奪われてますが!?」って叫んでたのは私です。しかも月永くんにまた新しい衣装を用意していただけるなんて…!Knights毎回衣装に恵まれすぎててどうしたらいいのか。ダンスはジャンルでいうとモダンダンスとジャズダンスの真ん中らへん。構成や足さばきがSilent Oathと同じ系統で、つまりは瀬名くんの振付。そしてバレエ出身の瀬名くんの振付は同じくバレエ畑の私によく合う。うれしい。前奏とかサビとか、特に「輝きの真ん中に」のとこなんかあーこのステップよくやる!って思いました。ヴァルもそうなんですが、Knightsは基礎レッスンできっちりバレエやってるんだなというのが踊りから見えて好きです。

 

○紅月

「祭夜絵巻」「斬 -決意ノ刃-」「百花繚乱、紅月夜」「薄紅色の約束」を歌ってくれた紅月。後半3曲の畳み掛けが熱かった…!と同時に体力しんどかったです笑 定番曲なのに毎回演出変えてくるとこが紅月のすごいとこだなぁと思ってます。斬の前の剣舞ちょうかっこよかったし、薄紅色の花弁舞ってくるの美しすぎて…紫のライトが当たると夜桜にも見えて、エモさ五割増でした。

祭夜絵巻はイントロで1人ずつ登場するの新鮮で、しかも先に出てるメンバーが後から出てくる子達をしっかり踊るのやめて見て待ってるのがじわじわきました。この曲は後半の定番三曲とは全く違った印象で、なんというかゆるい。いつもの「圧倒的力を魅せつける紅月」ではなく、もっと素の彼らに近い、それこそ放課後にタピオカとか電球ソーダ飲んじゃうような紅月みたいだなと感じました。言ってしまうとファンサがすごい!扇子であおいでる鬼龍紅郎さんの色気がすごい!勘弁してくれ!「輪になって!」で3人で輪になってるの普通にかわいくてにこにこしました。

あとじわっと嬉しかったの、紅月夜のイントロでハッ!って声が入ってたことです。ステでは毎回入ってて、スタライでもその名残でハッ!って言いそうになってたので、今回合法的にハッ!が言えるの嬉しかった…!

 

○Switch

Switchのセトリは「Knockin' Fantasy」「イースター・カーニバル」「エメラルドプラネット」「Temptation Magic」でしたが、私は念願のイースターが聴けてほんとうにほんとうに嬉しかったです…!Switchの楽曲の中で一番好きな曲で、でもいつぞやのミッドナイトリクエストアワーで桑原さんが「演奏が死ぬほど難しい」とおっしゃってたのでスタライは望み薄かな…と思っていて。それなのに今回サイコ~のアレンジと共に演奏してくださってほんとうに!ありがとうございます!!イェーイ!!!

もうこれは衣装が反則級に可愛かったですね。初登場のうさぎさんたちを食うんじゃないよ。うさみみぴょこぴょこ跳ねるのが罪でした…正直初日は耳しか見れなかったです。あとノッキンで後ろ向いた時のしっぽ。日曜日は間奏で手を振り返すことに命かけてました。あと「隠れてる」で宙と夏目がセンパイの後ろに隠れるのがかわいくってかわいくって…更に2番の同じとこではセンパイが夏目くんの後ろに隠れようとしてかなり屈んでたのがめっかわでした。3rdの時に「Switchのダンスはジャンルが幅広すぎる」と言ったのですが、イースターは既存曲とは更に違うテーマパークダンスで、このまま舞浜行けるじゃんとなりました。

後半2曲は知ってる振付なのに見たことない演出で、常に新しいことを追求するSwitchがすき…!と思いました。3rdでも幕張を終えたあとの京都でパワーアップさせてきたのがすごく好きで嬉しかったんです。あの大きいスクリーン使って背景にエフェクトをかける演出はValkyrieとの共同開発だと思っていて、実は初日にヴァルを見ている時から一緒に演出考えてる夏目くんと宗くんのことを妄想していました。そしたら後でSwitchも同じことしたので大勝利でした!

 

○UNDEAD

こっからREFRACT。1回しか見てないので記憶曖昧ですすみません…

UNDEADが歌ったのは「ハニーミルクはお好みで」「Melody in the Dark」「Gate of the Abyss」「Break the Prison」の4曲。そろそろハニミ聴きたいよね〜って話してたので嬉しかったです!サビの照明がハニー色でちょっと笑いました。そして安定のメロダ、もうメロダのコールしないと幕張から帰れない体になってるんですよね。アビスはバイオリンがめちゃくちゃかっこよかったです。

プリズン、Knightsのファントムシーフと同じくこれしか残ってないことはわかっていたのですが、バラード調なのでトリに持ってくるのどうなんだろ?と思ってました。UNDEADは最後にドカンと盛り上げて去っていく印象だったので。でもバンドアレンジがめちゃくちゃかっこよかったし大人の雰囲気って感じですごく良かったー!ダンスのことはなんにも覚えてませんすみません!アンデ×マイクスタンド、前世から運命を共にしてるんだろうなと思うくらい似合いますよね。ただこの衣装でBreak the Prisonって歌われるとどうしてもアドニスが脳内で檻を壊してしまう…あとDRのせいで既視感がすごかった。

f:id:yuyuto_1:20191125131027p:image

 

○2wink

2winkちゃんのやることに毎回びっくりして毎回泣いてるんですよね!今回もたくさん驚かせてくれました…!曲目は順番に「シュガースパイス・方程式」「TRICK with TREAT!!」「歓迎☆トゥ・ウィンク雑技団」「Play "Tag"」でした。

シュガスパまずアクロバットがすごくて、私は2winkのこういうのが見たかったのー!ってわくわくしました!登場時のアクロバット、毎回パワーアップしててすごい。衣装も意外でびっくりしました、というか私は完全に今回の新曲は3rdシングルで統一させてくるんだと思ってたのでWONDER WONDER TOY LANDの準備をしていて、衣装もトイランドを想像してたんですよね。トナカイ衣装は遠目だと全く双子の区別がつかなくて面白かったです。

そしてハロウィン、恒例のハロウィン、アンデッドモンスターのお兄さんたちずるすぎません…!?あの瞬間すごく楽しかったはずなのに、記憶がぼんやりしすぎて早くライビュに行きたいです。雑技団ではまさかの火柱にすっごく驚いて、だってやるなら流星隊だと思ってたので、アテンションプリーズって言うの遅くない?って思いました。プレイタグには今回も勝てなかった。「出会ってくれてありがとう」という歌詞が心に刺さって、絶対に泣いてしまうんですよね…ユニット衣装で歌うことによって2winkの今までが走馬灯のように思い起こされて、いろんなことを乗り越えてここまで来たよねって気持ちが込み上げてきました。

 

○流星隊

流星隊は「夢ノ咲流星隊歌」「天下無敵☆メテオレンジャー」「アンリミテッド☆パワー!!!!!」「SUPER NOVA REVOLU5TAR」を歌ってくれました!どれも熱い曲ですねだいすき。特に後半のアンリミ→スパノヴァは、前回の順番を逆にしただけなのに印象が違って面白かったです。アンデと同じく海軍衣装はDRで見たって感じでしたが、白一色は統一感があってかっこよかったですね。

流星隊歌が最初の曲なのめちゃめちゃ熱くて、始まったー!という感じがして、テンション爆上がりでした。流星隊はやっぱりコールが楽しいですね。というか3rdのDEEPからおもってたんですが、こっちのチームはコール曲が多くて大変。5thでもしRa*bitsが追加されたら確実に喉を枯らす自信があります。でもやっぱり叫ぶのたのしー

バイオリンの入った流星隊の曲が思ってた以上に素敵で、迫力があって、特にスパノヴァが良すぎて泣きました。元々スパノヴァのオケが好きだったんですが今回でさらに好きになりました…!今回すごく音がよかったので、流星隊以外でも何度か曲に聴き入ってしまいました。

 

 

REFRACの分量少なくて申し訳ないのですが、スタライ4thの感想はこんなところです。例によって思い出したら足しに来ます!今回も最高のステージで、たくさん幸せを貰いました。見る度に私はスタライが大好きだなと実感します。

ライビュもたのしみー!