スタステ4th7月の話

しばらく書けてないうちに夏が来てしまいました。梅雨から夏、苦手な季節なので毎日ぶっ倒れているわたしです。

そして梅雨の間に当ブログが4周年を迎えていました。そんなにコンスタントに書けているわけじゃないので4年と聞いても「ほへー」としか思わないのですが、ゆるゆるとでも4年間好きに文章を書く場所を保ち続けられたことは素直に褒めてあげたいです。

 

そんな感じで5年目もゆるっと始めますが(?)スタステ4thに行ってきました!

1日目は配信で、2日目は現地での参加でした。スタステの現地に入るの1stぶりだったのでとても嬉しかったし楽しかったです!いろいろ事件もあったので、今回は2日目の話をさせてください。

f:id:yuyuto_1:20210719222940j:image

ぴあアリーナ、広くて綺麗でした。

 

まずこれはTwitterでも散々自慢してしまったのですが、とんでもない良席で。人生でこれ以上の場所に入るのはちょっと無理なんじゃないかな…と思うくらいで…今まで見えなかったものが見えたし、聞こえたし、ライブの熱量をダイレクトに感じる席でした。そしてファンサがもらえました!!!!

席を知った時に密かにたてた目標が「池田純矢にファンサを貰う」だったのですが、完璧すぎる形で達成できました。

サプライズAtoZ間奏にてばっちり池田純矢と目が合うわたし。「ハートして」という適当極まりないうちわを一瞥する神。からの指ハート、ウィンク、投げちゅーという完成されきった動き。うちわに指ハートとリップマークのイラストシールを貼っていたので、あれは完全に私へ向けた個レスでした。幻覚とかいわない。絶対私だったもん!(見苦しいおたくの足掻き)

元々神に恋するつもりで行ってたので予定調和ではあったのですが、その後のフォーリンでは彼から目が離せませんでした。つみぶかきおとこ……

 

そしてもうひとつのサプライズだった五奇人の登場。正直AtoZが出てきた時点でこれは来るかもしれないなと思っていたし、テンペスト後長めのインターバルの間に誰かお着替えしてるなと察していたし、席が席だったので増田俊樹の本物すぎるシルエットも見えちゃっていたのですが、それでもやっぱり最初は信じられませんでした。だって五奇人のステージって、へたすると1番「奇跡」じゃないですか。

ナイトキラーズやデッドマンズや旧Valkyrie、ズ!!のシャッフルユニットと違って、五奇人はユニットだったわけではありません。言ってしまえばただのお友達集団です。持ち歌だってifのもので、作中で歌われたような描写は今まで一切ありません。まさに一夜限りの夢、なんです。

それをこの目で直に見ることができた。人生で1番良い席で、真正面から感じることができた。奇跡に立ち会ってしまったんです。曲中は無我夢中でペンラを振っていましたが、曲が終わった瞬間ぼろっと涙が出てしまいました。

私は逆先夏目くん推しで今でこそSwitchのプロデューサーですが、実は彼を好きになったきっかけって五奇人だったんですよね。というかダイレクトに「スカウト!エキセントリック」だったんですよね。だからEccentric Party Night!!という曲もめちゃくちゃ特別で大好きで、いつかライブで見たいな、でも無理なんだろうな、って思ってました。今回の出演者が発表された時も、4人そろうなぁ惜しかったなぁ!としか思っていませんでした。まさか来てくれるなんて思いもしなかった。

でも揃ったんですよね、5人。この先いつ揃うかはわからないけれど、あの瞬間、確かに揃ってたんですよね。

その事実が1日経ってもきらめいていて、もうほとんど記憶飛んじゃってるのに、あのあたたかい光だけは今も目の裏に焼き付いています。

最後のトークパートでひろきさんが「次にいつ揃うかはわからないけれど、それまではそれぞれのユニットで頑張ります」と仰っていましたが、私の五奇人の好きポイントがまさにそこで。みんな帰る場所があって、頑張る場所もあるんだけど、ふっと集まった時に奇跡を見せてくれる5人が好きなんだよ〜!ってウンウン頷いてしまいました。

五奇人が見れて本当によかった。一生の宝物です。

 

推しユニの話もしておきますね。fromではありましたが、スタステでSwitchに会えてとっても嬉しかったです!おふたりともめちゃくちゃ歌が上手くて、うわっこの声人間から出てたんだ…(?)と思いました。

特に刺さったのはGalaxy Destinyの「僕たちの出会いを運命にしよう」のところ…私には幼少期に出会ったらしい夏目と宙の姿が見えました。偶然だった出会いだけれど、そうと決めたら運命になる。直後にシャボン玉が飛ぶのもとても綺麗でしたね。

それからオモイノカケラの演出すべて。ボロッボロに泣いてしまいました。普段から「あのね 君に話したい夢ができた」のところで泣いてしまうのですが、今回はそれより先に泣いてたと思います…ただただ美しくて…Switchが好きだ…の気持ちがより一層増しました。

 

もちろん流星隊もValkyrieもRa*bitsもfineも、配信で見たEdenさいっこうでした。語り尽くせない!Twitterに書きました!どのユニットももっと見ていたかった。明日円盤発売するかアーカイブを売ってほしいです。

そして8月への期待が大きくなりました!来月は来月で推しユニのKnightsさんが出るし、私5人揃ったKnightsを見るの地味に初めてな気がするんですよね、めちゃくちゃ楽しみです。フレグランスは絶賛ランニング中です。

 

7月公演、無事に終わってなによりです。本当に本当にありがとうございました。また来月!

 

 

 

――ここからは完全に余談。ライブ前に赤レンガに行った話と、来月の私のためにかばんの中身を残しておきます。

f:id:yuyuto_1:20210719225138j:image

ES屋外ステージの眺めは赤レンガ倉庫、みたいな話を聞いて、感じに行ってきました。暑さで歩くのしんどくてここ!というポイントは見つけられなかったのですが、眺めが良くて楽しかったです。

f:id:yuyuto_1:20210719225249j:image

当日のキャスト弁当が崎陽軒だったのでおそろいしました。美味しかった!

f:id:yuyuto_1:20210719225327j:image

せっかくなので観覧車にも乗りました。遊園地の遊具の中で1番観覧車が好きです。上から見ると確かにちょっとESっぽかったかも…?遊園地が普通に楽しかったのでまた涼しい時に遊びに行きたいです!

 

f:id:yuyuto_1:20210719225449j:image

そしてこれが今回のかばんの中身。トートバッグはスタライ5thでも使用したトリフェスのものです。多分しばらくずっとこれを使い続けます。

写真のものにプラスしてペットボトルのポカリ、塩分チャージ、汗ふきシートを途中買い足しました。ハンカチティッシュと財布とスマホは別でポシェットに入れて持ってました。

なぜかはわからないのですが熱中症になりやすい体質なので、できうる限りの対策をした結果、頭は痛くなってしまったけれど倒れずに済みました。具体的に言うと

・こまめにポカリと塩分チャージを口にする

・外を歩く時はサングラスと日傘

・ハンディファンで風を送る

・トイレの個室で汗ふきシートを使う

です。

頭痛に関しても、普段ライブや舞台のライトで痛くなっちゃうんですが、開演前に飲んだカロナールが効いてくれたのか終わる頃には消えていて安心しました。熱中症バファリンは良くないと聞くので薬のチョイスも正解だったのかなと思います。有識者の方がいらっしゃったら教えていただきたい。ただ水分は足りなかったみたいで、帰宅後水を1リットル飲みました。ライブの時の水分補給、難しいですよね…

 

熱中症対策以外はライブグッズと、写真用と、普段持ち歩いてるポーチや巾着類です。ペンラはフリフラ配布があったので3本持ち込みました。スタライ4thのポーチにはリンラやバングルが入っています。ピンクの四角いポーチにはアクスタ、黄色の巾着にコスマスを入れていきました。このへんはライブじゃなくても使ってるグッズたちです。

わりと荷物多い方なんですが今回はこれで過不足なかったですね。強いて言うならうちわの持ち手にもペンラと同じ紐つけておけば拍手がしやすかったなーくらい。フリフラ用の紐は持ち込んでいたのですがうちわまでは頭が回らず…ライブ中に持ったり置いたりという器用なことができなかったので、2時間半ずっと右手にペンラ3本左手にペンラ1本とうちわを持ち続けていました。来月も多分同じような装備で行きます。書いておいたので来月の私の準備が楽になるはず!

熱中症にだけはとにかく気をつけて、来月も精一杯楽しみたいです。