一人旅の話

7月あたまに初めての一人旅に行ってきました。今回はその記録です。

 

9時くらいに家を出て、都民なので選挙に行き、品川駅から旅に出発しました。新幹線に乗るのが中学の修学旅行ぶりで、わたつきつつもテンションが上がってました。

f:id:yuyuto_1:20210722102934j:image

今回の旅のおともはもちぎりちゃん(知らない方のために説明すると、私は山姥切国広くんのことをぎりちゃんと呼んでいます)。ここで買ったレモン味のガルボ、ホテルの冷蔵庫に未開封のまま置き忘れて悲しい思いをしました。

公共交通機関で寝れないタイプなので、新幹線の中ではずっとkindleで漫画を読んでいました。車内はだいぶ空いていて隣に人がいなかったので良かったです。

そしてお昼ごろ。

f:id:yuyuto_1:20210722103559j:image

名古屋到着!

名古屋は昨年あんステNBSでも行ったので、駅構内は見覚えがあってほっとしました。スーツケースをコインロッカーに預け、まずはお昼ご飯を食べます。

f:id:yuyuto_1:20210722102913j:image

みそかつ、大体最後に味が濃くてううーってしてしまうのですが、好きです。小食マンはご飯少な目にしてもらいましたがそれでも多かった。美味しかったです。

ご飯を食べて、いよいよ目的地へ向かうためにバス停を探します。これがまた大変で…ようやく着いたと思ったらこれであってるのかな?ってしているうちに目の前でバスが発車してしまって。私は常日頃からバス運が悪くしょっちゅう乗り損ねるのですが、まさか旅先でもバスに見放されるとは思いませんでした。

暑い中20分待ってやっと出発。後払いが新鮮でまたちょっとわたわたしましたが、バスから見えた名古屋市役所がおしゃれでした。

 

バスを降りて少し歩いた先。本日のメインイベント、徳川美術館にやってきました!
f:id:yuyuto_1:20210722102940j:image

入口でお迎えしてくれる本科と写真を撮るもちぎりちゃん。
f:id:yuyuto_1:20210722102950j:image

のぼりなんかも出ていて完全にコラボムード。おたく、こういうの見ると落ち着きます。

刀の鑑賞経験はほとんどなく、なにがどうとかは全くわからないのですが、それでもせっかく展示されるならば、と思ってやってきました。長義くん(本体)はかなり序盤に見ることができました。わくわくどきどきしながら最前で見れますという列に並びます。

本当に素人目での感想ですが、「つよそう」「元気そう」「美しいが高慢、わかる」「折れなさそう」「つよそう…」などと思いました。思っていたよりしっかりしているというかがっしりしているというか。でもああなるほど美しいなとも思ったりして。私が行った期間は奥の方で刀メインの展示があって、たくさんの刀を見ることができたのですが、それを見た後最後に改めて見た本作長義に対しても同じように感じたのが不思議でした。奥が深いですね。

 

売店で軽くお土産を買って、美術館を出ました。この時点で結構歩いて疲れていたのですが、せっかく来たのでお隣の徳川園をちょっと散策してみることにしました。
f:id:yuyuto_1:20210722103008j:image
f:id:yuyuto_1:20210722103005j:image
f:id:yuyuto_1:20210722102927j:image

めちゃくちゃ暑くて湿度も高くてかなり苦手な天気ではあったのですが、久しぶりに自然に触れて良い気持ちになりました。滝が好きなので嬉しかった。

 鯉も元気でした。

 

16時ごろに徳川園を出て、再びバスに乗って名古屋駅へ戻ります。ちなみに帰りもバス運は悪かったです……どうして……ところで名古屋医療センターって今年のコナン映画で大変なことになってところでしたっけ?

駅に戻って、フォロワーさんにおすすめしていただいた赤福氷を食べに高島屋の地下へ行きました。結構並んでいたのですがせっかくなので私も並びます。「せっかくなので」は今回の旅のスローガンでした。
f:id:yuyuto_1:20210722102924j:image

食べました。とってもおいしかった~!かき氷って縁日くらいでしか食べたことないのですが、ちゃんとしたやつは美味しいですね…!この中に赤福がごろごろ入っていて、あんことおもちと抹茶の相性が抜群に良かったです。ただめちゃ冷えました!

 

さて、名古屋とはこれでお別れです。切符を買って荷物回収して、トイレだけ寄ってまた新幹線に乗ります。たどり着いたのは
f:id:yuyuto_1:20210722103619j:image

大阪でした。エスカレーターが右側だ!

夕飯を調達してホテルに向かいます。方向音痴は迷いに迷った挙句、フロントに電話してナビしてもらいました…申し訳ない上にはずかしい…
f:id:yuyuto_1:20210722102930j:image

ホテルのお部屋はこんな感じ。バスルームもすごくきれいで使いやすかったです。
f:id:yuyuto_1:20210722102954j:image

夜ご飯は新大阪駅で見つけたサンドイッチと、セブンで買ったサラダ(?)。食べながら昼間やってたアニプレックスのオンラインイベントのアーカイブを見てました。SAOのステージがあったので。映画たのしみだな~!!

ご飯の後は普通にお風呂に入って、寝る支度を整えた後にシークレットサービス中編を読んで、情緒をめちゃくちゃにされながら寝ました。とてもつらい。

 

翌朝はホテルの朝食から始めます。小食マンではあるもののごはんを残せない性格なので、頑張って全部食べました。
f:id:yuyuto_1:20210722102957j:image

チェックアウトぎりぎりまでホテルでのんびりさせてもらいました。観光に出る体力はなかった。

10時半ごろ出発して、新大阪からJRに乗ります。電車に揺られること約30分、目指すはあの宝塚です。
f:id:yuyuto_1:20210722102937j:image

駅から宝塚一色!ディズニーランドとエクスピアリみたい。
f:id:yuyuto_1:20210722102920j:image

でかいポスターがあったので写真を撮りました。

宝塚を観るのは小学生の頃以来。舞台には慣れ親しんでいるもののやっぱりどこか違う異文化交流にわくわくしました。劇場内は観光地みたいで、お土産屋さんとかいっぱいあってすごかったです!

あと憂国のモリアーティにはまりたてなので、演目がシャーロック・ホームズなのがタイムリーでした。
f:id:yuyuto_1:20210722102944j:image

ペンライト大好きなオタクなので、プログラム内に振れる箇所があると聞いて俄然やる気になりました。しっかり購入。超テンション上がる。

 

平日マチネにもかかわらずしっかり満席で幕が上がります。一部の前に初舞台生の口上があるのですが、目に入った瞬間号泣してしまいました。

そもそもどうして一人で宝塚まで行ったのかと言いますと、昔から一緒に踊っていた大好きな後輩のデビュー戦だったんです。特定を避けたいのでお名前は出せないのですが、全身きらきら輝いていて、既にスターの風格でした。はあ推せる。

もちろん舞台自体もとっても素敵で楽しかったです!一幕ではどうしてもモリアーティ陣営に肩入れしてしまって、特に弟が目の前で滝に落ちて行った時のお兄ちゃんを思ってちょっと泣きました。二幕では噂のでかい羽根に大はしゃぎしてしまって、心の中でスタオベしてました。
f:id:yuyuto_1:20210722103001j:image

幕間でお昼ごはんがてらたこ焼きを食べました。散々小食マンと言っておきながらソースと塩だれを選びきれず両方食べて苦しくなっているあたりアホだなと思います。

 

規制退場に従いつつ劇場を出て、そのまま新大阪まで戻ります。余韻抜けきらぬままにお土産を買い、18時前に新幹線へ乗り込みます。さよなら関西…!
f:id:yuyuto_1:20210722102947j:image

ずっと食べたかったりくろーおじさんのチーズケーキを購入しました。帰ってから家族で分けたのですがとても美味しかったです。

へとへとではありましたが相変わらず眠れないので、DLしてきたぺごアニメの特番を見てました。あけちくん……ぺごはアニメから入って、ロイヤルを絶賛プレイ中です。あけちくん……

 

20時過ぎに品川に到着。左側通行のエスカレーターに少しほっとしつつおうちに帰りました。二日目は見栄え重視で慣れないヒールを履いていたのでかなり足が痛かったのですが、なんとか無事に帰れて良かったです。

 

そんな感じの一泊二日、初めての一人旅でした。行きたいところに行けたし見たいものも見られたのでおおむね成功だったんじゃないかなと思います!反省点はホテルにガルボを忘れたこと、暑かったのにハンディファンを持って行かなかったこと、慣れない靴を選んでしまったことくらい。あと迷いすぎたかな。

「せっかくなので」をスローガンに、普段やらないこと――暑い中を歩いてみるとか、列に並んでお店に入るとか、そういうことができたのが良かったです。意外と一人で旅できることにも気づいたので、このご時世ではありますが、いろんなところに行ってみたいなと思いました。